トップ > 私たちについて

私たちについて

ABOUT

 
 
保険を中心とした
歯科技工物作製

ワイ・デンタル・ラボは保険技工をを中心に、デンチャー・クラウンはもちろん、矯正・マウスピースなど幅広く対応しております。特に製品品質には自信をもっており、昨今はデジタル技工も積極的に取り組み、関東から関西圏を中心に300件以上のお客様から信用をいただける補綴物作製を行ってまいりました。ワイ・デンタル・ラボの特徴のひとつは技術力もさることながら、技工所には珍しい、営業部門を設けている事。それはドクターとのコミュニケーションを積極的かつ円滑に行う為であり、ドクターに確かな製品を出来る限り短納期で納めるためです。現在では口腔内スキャナーデータによる遠隔地歯科医院様からの技工物作製依頼への納品やデザインのみの受注、また技工所様からの依頼も幅広く受け付けておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。

ワイ・デンタル・ラボの強み

01 幅広いニーズに応えられる、一社体制・技術力
02 デジタル技工を積極的に導入
03 ドクターとのコミュニケーション確立の為、専属の営業部門を設置

大切にしていること

01 患者様のことを考え
常にアベレージの高い製品を創る
02 歯科医院様のことを考え
出来るだけ最短納期へ(往診の患者様にも対応)
03 未来を見据え
現状に満足せず、新しいものにチャレンジを続ける
ワンストップオーダーと
デジタルへの積極的取り組み

ワイ・デンタル・ラボでは⾧年目指していた、ドクターのオーダーに全て自社対応ができるようになりつつあります。それはドクターの治療計画に沿って最終的な補綴まで、同じ情報共有の中で作製にあたることができるので、ドクターの想いが忠実に反映されるようになっています。患者様ひとりひとりに対して、歯科医院様が懸念される注意事項などを、補綴作製にしっかり落とし込むこともそのひとつです。クラウンにはクラウン、デンチャーにはデンチャーというそれぞれの担当部門だけではなく、次の工程を担う部門のことまで意識した中で作業を行っているため、生じた疑問などは営業、もしくは直接技工士からの積極的なコミュニケーションにより、早期解消を図っています。また、営業部門では口腔内スキャナーのフォローも行っており、デジタルへの積極的取り組みを行いながらもコミュニケーションを通じて、デジタルに移行しても安心してワンストップオーダーで完結できる社内体制を整えています。そうすることによって再生のリスクを大きく低減させ、ドクターの想いを忠実に再現することで、患者様の笑顔に貢献しています。